• ホーム
  • 通販バイアグラの殆どが純正品ではない

通販バイアグラの殆どが純正品ではない

2019年06月05日
悩んでいる男性

バイアグラは通販でも購入できます。
厳密にいえば通販ではなく個人輸入の代行なのですが、ここで代行しているバイアグラの多くは純正品ではないのです。
最近よく市場に出回っているジェネリック医薬品の事でもありません。
いわゆるバイアグラの偽物になります。
ネットのサイトの方にはバイアグラの写真を掲載していますが、それは一応純正品なのです。
しかし実際に送り付けてくるものは偽ものになります。
またその偽物も本物と見分けがつかないように着色やロゴを入れていますので今までに純正品を購入したことのない人にとっては全く見わけがつきません。
本物を購入したことのある人でも間違える可能性があります。
実際に送り付けられるまでは本物なのかどうかがわかりませんのでかなり危険なのです。
ちなみに偽物はどのような成分でできているのでしょうか。
ジェネリックとは違い成分の中には薬に使用できないものが含まれている場合もあります。
そのために大きな副作用が出ることもあるのです。
純正品を売るお店かどうかを知るのはかなり難しいことです。
レビューを調べるという方法もありますが、レビューを書いている人そのものが偽物か本物かを判断できていない可能性があります。
分からない場合はもうネットで購入するのをやめて医療機関で処方してもらうようにしてください。
ネットだとかなり安い価格で販売されているので魅力的に思うかもしれませんが、その安さは偽物だからこその安さなのです。
中には純正品を扱っているところもありますが、何もリスクを冒してまで通販で購入する必要もありません。
個人輸入で購入するのは自己責任ですので偽物をつかむリスクも考えてするなら問題はありません。